d0020828_14121779.gif

さかのぼる事元旦。

前日大晦日は、ガキ使やら紅白やらで、録画見まくり、夜更かし三昧。
今年はサスペンスの女王片平なぎさと
福井県出身、大和田伸也が足くじいてオヤジ狩りに遭う。
むっちゃ笑える年末でした。
あ、もちろん独りで。もう独り正月は慣れっこさっ。
独りクリスマスを乗り越えれば、怖い物なし!

そんなこんなで昼14時くらいに家を出たバニ子。
去年のお札やお守りをちゃんと忘れずバックに収納してっと。
向かうはここ数年、毎年お世話になってる沼袋氷川神社。

家を出て我が家のポストを覗くと、今年最初の年賀状が約20枚。
ちゃんと元旦に届くようにしてくれてありがとう!
郵便局も大助かりだね!

じゃあとばかりに、
この年賀状はバックに入れて、行きの電車中でチェックすることに。

電車中で見た約20枚の年賀状。
ここ数年まったく会わない友達や地元の幼馴染からの1年に1度の便りもあります。
写真入りはほとんど子供たちばかり。
毎年の成長がとても楽しみ。(←こういう発言はオバチャン真っ盛り)
大きくなったなぁ~、いつのまに4人のママにっ!
そんな驚きと嬉しさとちょっとした悔しさを、新年早々バニ子に運んでくれました。


年賀状を見終わるころには氷川神社へ到着。
厄払いをして、恥も乗り越え本気の絵馬を書き、
2009年一発目のお御籤を引きました。

なっ、なんと、大吉!
d0020828_1423262.gif
ここ数年、初詣での大吉はなかったんだよねぇ~。
いやぁ~、なんか年末運気良かった気がしたんだよ~。
大吉さえ出てしまえば、なんとでも言えます。

軽くガッツポーズをし、気持ちニヤニヤ状態で、お御籤をバックに仕舞い、
代わりにお焚き火に投げ入れるためバックから去年のお札とお守りを取り出しました。

丁度この時は強風。
お焚き火所は火が消され、
代わりにすぐ横に「お焚き火置き場」という枠が設けられ、
そちらに持参したお札等を置き、家路に着いたバニ子。
d0020828_10514916.gif
今年の初詣も無事に終えたと、安心しまくり・・・


夜10時。
なぜだか「もう一回、今日来た年賀状を見よう」、そう思い立ったバニ子。

周りを見渡したけれど、年賀状が見当たりません。
あ、そっか。家帰ってバックから出してなかったわ。
コラッ、おまぬけバニ子っ!

そんな気持ちでバックを開きました。


どこをどーーーー探してもない。
バックの全てを取り出しても、ない。
バックから出した記憶も無いけど、一応部屋の周囲を見渡してみるけど、ない。
どこにもなーーーーーい!!!
そして初めて気付くのです。

あ、お焚き火置き場だ!

燃やす予定の去年のお札等と一緒に、
バックに入っていた年賀状も置いてしまったような記憶がうっすらと蘇ってきた・・・

やばい。燃やされる。
っていうか、既に遅しかも知れない・・・

と、とにかく電話、電話っ!
運良けりゃまだ燃やされて無いかもっ!!

必死な形相でタウンページを開き、氷川神社に電話。
バニ子  : 「す、すみません!
         お焚き火置き場に燃やしちゃいけない物を追いちゃって。」
巫女さん : 「置かれたのは何時頃ですか?」
バニ子  : 「2時半くらいです。」
巫女さん : 「あー、多分燃やされてますねー。
         平らにするために山になってたところは燃やしたんですよ。
         ボランティアとか色んな方々が燃やすので、
         細かく見てないだろうし・・・。」

バニ子、放心状態。
巫女さん : 「一応明日燃やす時気をつけるように伝えますので、
         見つかった際ご連絡しますので、お名前とご連絡先を・・・。」

バニ子、フルネームでバカ丸出しの絵馬書いたばかりなのに、
すごすごとフルネームと連絡先を伝えた。


電話を切りしばらく放心状態だったが、実際に現場を見てみよう、という気になった。
事件は会議室で起こったんじゃない!現場で起こったんだっ!
d0020828_11325478.gif
どこかで聞き覚えのある台詞だが、
やっぱり自分の目で探してみないと、見つかる物も見つからない気がした。
みんなの誠意。ちらっとしか読んでない便り。
どこぞのアホがそんな大事な物を燃やすんだっ!
燃やしたなんて、ありえない!お年玉付きも意味が無い!
液晶TV当選してたら一生の後悔だっ!!!

・・・いや、そうじゃなくて。それが本心じゃなくて(^^;)


2009年元旦夜10時半。
サッとコートを羽織り、家を飛び出し、向かった先は氷川神社。
電車に乗って、息を切らし境内に入り、お焚き火置き場を眺めると、
そこにはブルーシートが。

遅かったか・・・。

いや、まだ少しある。
どこかに落ちてる可能性だって否めない。

棒に縛られてある紐を解き、ブルーシートをサッと剥がす。
数あるお札やお守り、ゴミ・ゴミ・たまに酒の空き瓶。
目に入る全てのそれらを順にどかし、独りでひたすら探しまくった。


しばらくすると低い男の人の声が聞こえた。
坊主   : 「ちょっと、何してるんですか?」
バニ子 : 「あ、すみません。」
坊主   : 「シートしてあったでしょ。誰が外したんですか?」
バニ子 : 「私です。すみません。」
坊主   : 「なんで?」
バニ子 : 「先ほど電話した者です。」
坊主   : 「あー、電話でも言いましたが、もうおそらく無いですよ。
        それに探すにしても一言断るべきでしょ?」
バニ子 : 「はい、すみません。」


2009年元旦夜10時半。
なくなったみんなからの誠意を探すことに夢中で、
断りもせず境内を荒らした容疑で、
新年1発目の坊主にマジ叱られるの刑を受けました。
d0020828_10524398.gif
いい大人なのに・・・

なんて新年。
たしかお御籤は大吉だったのに。

全ての気力を失い、家に帰り、改めて大吉のお御籤を眺めてみました。
d0020828_16443695.gif
これか。


そんな始まりの2009年。先がとーーても思いやられます。
今年の格言 : 油断大敵!

元旦到着で年賀状をくださった方々。
合わせる顔はございませんので、こちらで謝らせていただきます。ごめんなさい。
懲りずに来年もください。

3日以降に届いた方々。
今年は年賀状なしを回避できたことに、喜びを感じております。ありがとう。
年賀状は25日以降に出しても、全然有難いことに気付きました。
来年も25日以降に投函してください。



今年は波乱な予感がします。

↑室井さんもクリックしてくれっ!
(現在 339/550位 ちょっと回復。クリックありがとー!)
[PR]