d0020828_11434840.gif

ガラスで出来たチッコイ生き物を集めるのが好きです。
きっかけは人に貰ったんだけど。

旅行先でガラス館やガラス工房とかに行ってしまうと、
もう大量に欲しくなり葛藤が始まります。


旅行と言えば、今朝鮮やかなエメラルドグリーンの上下体操服を着て
ピンクのリュックを背負った小学生がママと一緒に電車に乗り込んできました。

なんともいえない色の組み合わせに
「ママ、もうちょっと考えてあげれば?」と一瞬思ったけど、
エメラルドグリーンの上下の体操服に合わせられるリュックのデザインなんか、
デザイナーにしてみれば考えてられんわ・・・といったところでしょう。
うん、ごめんなさい、ママにはなんの責任もありません。


新宿駅に降りると、駅の前にはエメラルドグリーンの集団が。
今日はどうやら遠足のようです。
(晴れてよかったね。)


バニ子の小学校の遠足の思い出といえば、
奈良や京都、東京ディズニーランド、スキー教室、
至る所で・・・・・・嘔吐してました ゲロォ…(T┰T )


ハイ、めっきり乗り物に弱かったんです。(今は結構平気ー♪)


匂いにやたらとビンカンで、バスの排気の匂いを嗅ぐだけで
乗り込む前から気分が悪くなる始末。
それは幼稚園の頃から有名で、
遠足のたびにバスでは一番前の席&隣は常に保険の先生。

お友達の隣でたのしくトランプなんかしながら移動している子達が
ものすごく羨ましい年頃でした。


目的地に着いても嘔吐した後遺症は消えず、
現地に着いてから、先生の注意事項をクラス毎に整列して聞くのですが、
バニ子はいつも蚊帳の外で、残った胃液までも吐く始末。

6年生の頃には、そんな光景もすっかり慣れて、
移動中のバスでは放映しているTVを見ながらの嘔吐
∧(_ _;)∧ ゲロゲロ~ o(^▽^)oキャハハハ ∧(_ _;)∧ ゲロゲロ~ 
(↑プロと言って~)
保険の先生も慣れっ子状態で、
一緒にTV見ながらの背中さすり(こっちはプロか)


いやね、ちゃんと酔い止め薬飲むんですよ。
バニ子だって遠足の度に苦しむの嫌だし、母もバカじゃ無いし。
でもね、効かないんです。
薬に打ち勝つんです、吐き気が。(たくましいです)


こりゃいかんと、利きそうな噂は色々試したんです。
その中で最悪だったのは、
「おへその周りに「うめぼし」を貼ると酔わない」という噂。
母の妹(つまりおばさん)がどっかから聞いてきたんだけどね、
やってみましたよ。母が面白がって。
(↑どうせ自分じゃないしーくらいのノリに見えたしー)


で、案の定、吐きました。ドバーーッっと。
「薬&うめぼし」で母も気分を良くしたのか、
「今日はきっと大丈夫だから、ターンと食べて行きんしゃい♪」
という悪魔(母)の声を鵜呑みしに、
バニ子たっぷり朝食食べたので余計に大量に・・・・・・(   )ノ_...オエェ...


んで、何故にこれが最悪だったのかというと、
おへそに貼った「うめぼし」が1週間取れなかったコト。
丸1日中貼り付けてあった「うめぼし」は、家路に着くとすっかり乾燥し、
おへその中やら、周りやらに、コッテリと付いてまして・・・

風呂に入って、何度擦ったことか。
気が付くたびに、へそをなんどかきむしった事か。
仕舞いには綿棒でも間に合わず、へその中に爪楊枝を差し込む有様・・・
そして、泣きわめき、暴れだすーーーーウキャァ!! ノ`⌒´)ノ


母とおばさんを、どれだけ恨んだことか。


今朝のエメラルドグリーンの集団にもこんなアホな子いるかな?
本人(プラス母・プラスおばさん)、いたって真面目です。
そして今や、絶叫マシン大好きです。


・・・・・・遊園地、行きてーなー。(←結局、これが言いたかっただけなんです)
[PR]