性懲りもなくジムに通い始めました。

・・・また、無駄なことを・・・と呆れたアナタ。
理由があるんです!

なけなしの金を叩いて入会した訳は、
6月の結婚式にお呼ばれしてしまったからです。
とりあえず、6月までにはある程度ダイエット。ダイエット

大学時代の友人でしたが、卒業してから徐々に疎遠になり、
いつの間にか実家へ帰ったという噂を先日聞いたばかり。
それくらい疎遠だったのに、何故?と思っていましたが、
突然のメールに「喜んで行きます」としか、返事が出来ませんでした。

何故にお誘いを受けたのかは招待状が届いて判明。
なんと受付をしてほしいとのこと。

バニ子、もっともお金の扱いが弱い人間なのに・・・。
知ってか、知らずか、(まあ頼んだんだから知らないんだろうけど)
頼まれてしまった限りには、やらざる終えません。
6月なのに、既に気が重い今日この頃です。

ま、とりあえず、そんなこんなでジムに通い始めました。

ジムも今まで何度行ったことか。そして何度挫折したか・・・。

でも、今回こそはっ!絶対痩せるっ!
と無謀な思い込みをしようと思っています。

ところで、先日ジムのプールで始めてのアクアトレーニング体験をしました。
スタジオ同様ミュージックに合わせて動くのですが・・・

これまた、ひどい。
先日のサルサなんか目じゃ無い!!
っていうか、知り合いには絶対見せられない状態です。

まず、基本動作として、「アホの坂田師匠の横歩き」
つまり、足はがに股で横歩き+手は波を掻き分けてかぐ。

応用編として、「モンキータンバリン打ち」
つまり、腕を広げた後に手を合わせる+足も広げて足の裏を合わせる。


それはそれは辱しめを受けているかのごとく、
インストラクターのどSぷりに「いやんっ」「いやんっ」と
日常ではありえない行動を強制させられます。

ところが、意外と楽しいです。(間違いなくMだな・・・)


でも、バニ子より誰より一番恥ずかしいのは、インストラクター。
バニ子たちは水中ですので、ある程度カモフラージュできますが、
インストラクターは当然プールの上でやってます。
マイクを使って、大声で、ノリノリのイケイケで・・・


なんか、すごいです。
それ、見てるだけで笑えて、いい腹筋の運動です。
っていうか、笑いすぎて、おぼれそうになります。(コロスキカッ!)


こんな楽しいアクアトレーニング。
今度こそ続く気がするね。(って、半年持たなかったりして・・・)
[PR]