久々の登場です、もえぞう(姪6歳?7歳??)。
ほんと小さい子の成長は早いもので、
もえぞうも4月からピッカピッカの~♪1ちねんせいっ!♪♪

そりゃ当然ですが入学お祝い贈りました。
なんでも最近ピアノを習い始めたとかで、
流行のTVドラマ版「のだめカンタービレ」で主人公が使用していた
ピアノバックでなんとか手を打ちました。

入学祝いには早いけど、ずっと買ったまま持っているのもなんだったので、
購入次第すぐさま送ることに。
ちゃんと読めるようにオールひらがなでメッセージカードも付けてね。

出来る限りのささやかだけど、精一杯のお祝い・・・。


すると数日後、姉から電話が。
姉    : 「のだめバックありがとねー。」
バニ子 : 「あれでよかった?喜んでる?」
姉    : 「うん。ほら、あんたバニ子だよ。ちゃんとお礼言って。」
姉に促されて登場のもえぞう。

もえぞう : 「バニチャン、バッグ、あ・り・が・ど・ね・っ!(o>ェ<)」
(そりゃもう、フジの安藤優子キャスターが思わずブチ切れるくらいの
棒読み台詞。もえぞう、あんた女優にも女子アナにもなれません。)

バニ子  : 「( ̄ω ̄;)エートォ...う、うん。大事に使ってね。」
(ランドセルにしなかった反応かっ?ケチったバニ子への報いかっ?)

もえぞう : 「ウン、ワガッター!ママーッ!ノ゚□゚)ノ
(電話口で大声で叫ぶ)

耳がキーンッ(((  ̄_ ̄;)))となっている状況で、再び姉登場。

姉    : 「じゃあ、また遊びに来てね。」
バニ子 : 「あのさー、今さっき、かなり心のこもっていないお礼を言われたんだけど・・・」
姉    : 「あー、だって鼻くそほじってたもん
バニ子 : 「( ̄▽ ̄;)!!ガーン あのバックが欲しいって言ってたんだよね??」
姉    : 「うん言ってたよー。」


もう何も言う言葉が見つからなかった・・・
鼻くそほじりながらお礼を言うもえぞう、
それを見ていながら注意すらしない姉。
流石、親子。
d0020828_15132119.gif
お礼を言う時には、ちょっと照れてハニカミながらだった
あのニコニコして素直でかわいかったもえぞうは何処に。

カムバーック!

ああ、もうこれ以上大きくならんといてくれ。
バニ子のハートがもたんよ(TmT)ウゥゥ・・・
[PR]