今年も早3月を迎えました。
1年てとても早いですね。

ところで、バニ子は今のアパートにかれこれ10年以上住んでおります。
「ひっこし!、ひっこし!ヽ(∴`┏Д┓´)ノ彡」と某オバサンのように
2年に1度の更新を迎えるたび、引越しをする友人たちがうらやましくなります。

バニ子だって引っ越したいんです。
でも、資金がないんです。 o(;△;)o エーン

そんな訳で、しぶしぶ今の所に住んでいるのですが・・・
と言っても、これといって住み心地が悪いわけではありません。

1階には大家さんがいるので、めんどくさいけど安心だし
(過去、大家さん家に泥棒が入った時には、不安でしたが・・・)
新宿まで電車1本で20分程度だし。
意外と便利だけど、田舎くさいところもあって、
田舎出身のバニ子には結構マッチング状態です。

ところで、月日が経つのは早いもので、
ついこの間更新したと思っていたあら、またまた更新がやってきました。
去年くらいまでは
大家さん : 「あ、バニ子さん、今年は引っ越すの?」
バニ子  : 「あ、すみません。今年もお世話になるつもりです。
         えへへ、住み心地が良くって(^^;)」
大家さん : 「そうなの。まあ、別にいいんだけどね。
         出て行くなら掃除とか業者を手配しなきゃな・・・と思って。」

と、なんだか回りくどく
「いいかげん出て行けば?あなたこのアパートで最高年数の住民よ」
とばかりに言われてるような気がしました。


残念ですが、今年も資金がなく更新せざる終えません。

ところで、先日会った友人に更新の話をしてみました。
するとこんな意見が。

友人 : 「そんなに住んでるんななら、家賃値下げしてもらったら?」
バニ子 : 「そんなことできるの?」
友人 : 「出来るでしょう。家賃が無理なら更新料とか。
      っていうか、10年も住んでて一度も家賃交渉してこなかったの?」
バニ子 : 「うん、なんか下に大家さんが住んでるかと思うと・・・気が引けて。」
友人 : 「まあ、でも10年も経ったんだから、大家さんも了承してくれるよ。」
バニ子 : 「そうかな~・・・じゃあ、やってみよう。」

そんな知識を得たバニ子。
早速不動産屋へ家賃を交渉したいとお願いしてみました。

すると、つい先程不動産屋から電話が。
不動産屋 : 「大家さんに家賃確認してみました。
         バニ子さんのご希望とおり4,000円値下がりましたよ。」

ヤッター!ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

言ってみるもんだ。
っていうか、これまでなぜしなかったんだろう、という気さえしてくる。
まあ、なんにしても48,000円/年のオトク♪
これって、デカイよねっ!

小心者のバニ子は、しばらく下の階の大家さんの顔が見れないけれど・・・

ということで、今年もお世話になりますわー
[PR]