d0020828_1222997.gif

すっかり東京も寒くなってきました。
紅葉も終わりを向かえ、クリスマス本格スタートの時期。
今年もクリスマスの予定がなく、明石屋サンタを見て終わるのかと、
ハートも身体もビュービューすきま風のオンパレード。
気付くと遠い目をして涙を流したりもします。←ウソですけど。

ハートはともかく身体だけでも暖めねばと、
すっかりカジュアル通勤になってきている今日、
今年初めてのアディダスジャケットを着ての出勤となりました。
安くて軽くて温かいのです!


いつものように混雑している山手線に乗車し、
高い手すりに掴まり渋谷のホームに到着したその時。
目の前のホームにたたずむメンズが着ているのは、
紛れもなくバニ子と色違いのアディダスジャケット。
d0020828_123120.gif

はぁぁぅ!なっ、なんてことっ!

一瞬にして彼のジャケットに釘付けとなったバニ子。
何度も自分のジャケットと彼のを見比べるバニ子。
負けじとバニ子のジャケットとバニ子を見つめ返す彼。

どーーみても、何度見ても、お揃いだ。
色違いだ。ペアだ。死語で言うならばアベックだっ!

…イカンッ!このままでは、玉木浩二と石原真理子ではないかっ!
ダメだ!なんとしても乗ってくるな!
一本待て、このやろう。せめて隣の車両に移動しやがれっ!
d0020828_123354.gif

とにかく恥ずかしくて恥ずかしくて、たださえ短い首を更に短くして、下を向いたバニ子。


彼はそんなバニ子の心境を察したのか、それとも彼自身も気まずかったのか、
空いた扉からは乗車してくることなく、どこかに移動したようでした。
なにはともあれ、同じ車両には乗ってなかったのです。

あー助かった。


今思うと、彼はそんなに変な感じの人ではなく、
(まぁ、お洒落さんって感じでもなかったけど。)
イケメンでもなかったけど、普通の人でした。←かなり失礼。
量産されている安いジャケットを購入すると、
こんなイタイ思いをすることがあります。

そういや以前も、新宿ですれ違った男の人が、
バニ子が持ってるまったく同じ(色もデザインも)Tシャツ着てました。
…あれは女子用デザインだと思うんだけどなぁ~…
まぁ、あの時はバニ子は違う服だったので、
ペアルックという危険性は回避できたのですが。
心の中ではちょっとショックでした。


女子とカブっちゃうのは仕方ないことだと諦めもつくけれど、
何故に男子とカブるのか。
別にバニ子はメンズ店で服を買うわけじゃないし、
ボーイッシュな訳でもないと思うんだけど。

朝から目が覚める一時でした。



でも、ペアルックが嫌いなわけじゃなかったりする。

ほんとのダーリンとはペアでも構いませんっ!
(現在484 位 / 661位 ランク外と400位辺りをウロウロ中。200位あたりに戻りたい…)
[PR]